忍者ブログ
SEO初心者から上級者まで、皆様に楽しめるSEO対策ブログを記事にしていきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは片桐です。

 
 本来被リンクの意味って何でしょうか
 
 上位表示のためではありません。


 例えば

 Aのサイトに被リンクが張ってあるとすると
 Aのサイトに興味がある人が同じようなサイトで
 興味を持って次のサイトへ移動するためにリンクするんですよね。



 これが重要なのではないでしょうか


 昨日の話ではないですがだから同じような
 カテゴリーのサイトに被リンクする意味があるんです。


 これは、SEOではなくアクセスUPの考え方ですね。

 上位表示は、検索エンジンから集客するためであり
 被リンクはリンク先からのアクセス集めです。

 これを考えればどこにリンクをしていくのかは
 戦略によって明確になりますよね。


 ちなみにSEOを全く考えていないサイトでリンクを
 しているサイトは、3年ぐらい経っているのですが
 検索エンジンではなくリンクだけで50%のアクセスを
 集めてきます。


 こういった2つの考え方が、必要なのではないでしょうか
PR

 

c33a639a.jpg

 

 

 クリックすると大きくなるよ

 

この画像ですが見ていただき分かると
思いますが、リンク数がいっぱいあることが書かれているのですが

この数字の凄さを皆さんもご自分のサイトで確認してみてください。

http://www.submitexpress.com/linkpop/

 

脅威のリンクに登録するにはこちらのソフトです。

http://seoken.net/software4.html

 

ライブドアブログやシーサーブログなど、色々なブログサービスがありますが
検索エンジンにインデックスされる速度に差があるようです

数あるブログサービスの中で一番インデックスが早いのは、
今使っている忍者ブログだと思います。

理由は色々あるのですが、
第一に挙げられることは

記事を更新するたびに、忍者ブログトップページに表示される
http://blog.shinobi.jp/

ということが一番大きいと思います
ちなみにトップページのページランクは7。

アメブロやライブドアなどほかのサービスでも新着記事をトップに表示している
サービスもありますが、特にアメブロなんかはユーザーの絶対数が
非常に多いので、数分で消えてしまいます。
忍者ブログは、新着記事のアーカイブを数百件も表示しているので
その点非常に有利です。

KEN SEO 勉強会

検索エンジンを制覇しろ!



忍者ブログ [PR]
最新コメント
[09/04 正義]
[05/21 NONAME]
[05/21 NONAME]
[12/16 携帯アフィリエイトオタク]
[11/10 NONAME]
プロフィール
HN:
KEN
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
リンク